One More Awakeners

【更新終了しました】心+身体+魂の好ましい統一を得るべく自己探求を続けてきた、ある男の記録です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| - | | - | -
(第282話)親父、あの言葉はそういう意味だったんですね
「放っといたらいい、そのうちやめるから」

これは私が小学生のとき、父親が授けた、いじめへの対処法でした。正確には、

(いじめられても気にしないで)放っておいたらいい、(そうすれば、いじめる側は「コイツはいじめ甲斐がない」とあきらめて、いじめるのを)そのうちやめるから」

と伝えたかったのだと推察するのですが、幼い私の脳みそは、そこまで読み切ることなどできるはずもなく、ただひたすらに周囲へのガードを堅くし続ける方向へと指令を出し続けたのでした。
ガードを堅くすれば外敵から攻め込まれることはないであろうと考えたのかもしれませんが、その代償として、固く閉ざした私の内面は脆いまま残ってしまいました(しかも、外界への怖れや怒りを自分の中で再生産するというおまけ付きで)。
30代も終わろうかという頃にようやくそのパラドックスに気づき、最近は自分の脆さや弱さと意識的に向き合いつつある今日この頃です。


そんな日々の中で身につけようと努力している心のあり方に、

「ネガティブなものにエネルギーを与えない。
 ポジティブなものにエネルギーを与えること」

というのがあります。
マザー・テレサの有名な言葉に、このようなものがあります。
「私は、反戦集会には参加しないけど、平和集会になら参加する」

「反戦」=「戦に反するAnti-War)」  たとえ否定したい対象であっても、それを取り上げた瞬間にその対象(この場合は「戦」)にエネルギーを送ってしまうもの。であれば、そもそも「戦」の反対の状態(この場合は「平和」)をストレートに取り上げた方がいいんじゃないかという。
マザー・テレサ本人はそこまで解説などしてはいませんが、そのような思想あるいは智恵が含まれていたのは確かでしょう。


「ネガティブなものにエネルギーを与えない。
 ポジティブなものにエネルギーを与えること」

実はこの心のあり方に、私は次の一文を挟み込もうとしています。

ネガティブなものの存在を認め、ただ認め、そして手放す

自分に内在するものにしろ、自分の外(他者や社会)に存在するものにしろ、それらから目を背け耳を塞いで生きることは、ただそのネガティブなものを生き長らえさせるだけのことです。
「存在を認める」とは、たとえるなら、心の中の暗闇に光を点したり、密室に窓を作り風を通すようなもの。そうすることで、暗闇に棲み続けようとするネガティブなものを表に引っ張り出し、無力化するのですね。そして手放してしまう。

案外そいつは、想像していたよりもちっちゃい存在だったりするのです。
こんなのに恐れおののいていた自分って何だったのだろう?と思えるぐらいに。

そこで自分の心に余裕が少しでも生まれると、自分を支えてくれる人たちの存在に気づきます。
目に見える形で示す人もいれば、そうでない人もいますが、いずれにせよ「判ってるよ、安心しなよ、私は君の味方だから」といったエネルギーを感じ取ることができます。


と、ここまで考えたところで、冒頭にご紹介した「親父のひと言」がふっと湧いて出てきたのです。
それとともに、今までこの言葉に対して抱いていたマイナスのビリーフが崩れ始めたのです。

「放っといたらいい、そのうちやめるから」

これまで私は、「無条件の支えや受容を求めている『いじめられっ子』(=私)にこの一言はないだろう?」と、親への不満や怒りを表したり再生産する材料にしていたのです。
しかし今は、伝え方はともかく、伝えたかったこと自体は、今自分が身につけようとしている心のあり方に近いものなんじゃないかと、むしろ肯定的に見ることができるじゃないかと思い始めています。

そして、そのように過去を見つめ直すことで、これまで生きてきた道のりを癒すことができるかもしれないと思っています。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| ヒューマンスキル | 21:28 | comments(30) | -
スポンサーサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| - | 21:28 | - | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/26 6:41 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/16 5:27 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/20 9:08 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/27 6:28 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/13 5:33 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/17 11:17 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/26 2:21 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/08 11:30 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/14 8:46 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/24 5:12 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/29 1:26 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/05 8:05 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/12 10:37 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/28 6:51 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/03 5:12 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/10 5:54 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/25 5:57 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/22 8:26 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/25 10:18 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/04 12:27 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/09 3:00 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/12 8:35 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/17 8:34 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/19 2:04 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/24 8:45 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/28 3:55 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/01/02 4:48 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/01/10 12:37 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/06/04 12:53 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/26 10:57 PM |
コメントする










▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RSS1.0 l Atom0.3
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

AUTHOR'S PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
Words of Light
SEARCH
Google

ウェブ全体を このブログ内を

RECOMMEND BOOKS Pt.1
RECOMMEND BOOKS Pt.2
COPYRIGHTS, THANKS
Copyright of All Contents,
(C) 2004-2009 Tazya.
All rights reserved.

Creative Commons License
この作品は、
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
の下でライセンスされています。

Copyright of Weblog Systems,
(C) 2004 paperboy&co.
All Rights Reserved.
みんなのブログポータル JUGEM

Dedicated to
all my dearest people
and their spirits
"Awakening the World"!


ブログパーツUL5