One More Awakeners

【更新終了しました】心+身体+魂の好ましい統一を得るべく自己探求を続けてきた、ある男の記録です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| - | | - | -
(第218話)直感を信じた引越....我「引き寄せの法則」の極意に触れる
評価:
ロンダ・バーン
角川書店
¥ 1,890
(2007-10-30)
ええと、私事ではありますが、このたび引越をいたしました。

板橋区から練馬区へ。
直線距離にして5キロ程度南へ動いただけの、ささやかな引っ越しです。

が、私個人としては、非常に感慨深い出来事となりました。というのも、

直感を信じて、天にその先を委ねれば、
自分にもっともふさわしいものが手に入る
(あるいは、それらを引き寄せる)


ことを実体験でき、確信できた出来事だったからなのですね。


今回の引っ越し。
板橋区の部屋の更新が来年2月に迫っていたので、
「まあ....更新までに話が決まればいいかな」ぐらいのノリで物件を漁り始めました。
それが先月(2007年10月)の中旬のことでした。

(物件と業者)

最初の内見は、練馬区の有楽町線沿線からチョイス。
そこでもう「これ....家賃はお高いけど、いいんじゃないですか?」とうなる物件に遭遇。

◆新築で、中身はほぼ完全に分譲仕様。
 なので、自分から「これは賃貸物件だから」と告白しない限り、
 「おお、とうとう家を『買った』のね」と言われること必至。
◆徒歩数分で2駅(地下鉄有楽町線・小竹向原、西武池袋線・江古田)利用可能。
 板橋区@都営三田線沿線に住んでいたときよりも、都心へのアクセスは15分ほど短縮。
◆さらに来年(2008年)の6月には、「地下鉄副都心線」が開業。
 新宿や渋谷へ乗り換えなしでアクセスできるようになります。
 おそらく家賃相場も上昇すると考えられます。

しかし、初期費用が思ったよりもかかるので、
「うーん、もうちょっと時間がほしいよな」と、その場では話を決めずに店を後にしたのでした。

その足で、別の物件の内見をするために、別の業者へ足を運びます。
話の流れで、さっき内見したばかりの部屋の話になりました。ら、驚きの情報が。

「ウチだったら、もっと安い費用で契約できますよ」

委細は仁義があるので割愛しますが、いくつかの方法を組み合わせることで、
初期費用を「家賃1ヶ月分+α」程度に抑えられるのだとか。
その後のQ&A対応も的確で迅速だったので、まずはこの業者で、
練馬区の物件にトライしてみることにしました。それが先月の月末近く。

結果、月末ぎりぎりに審査OKとなり、契約を済ませることができました。
しかも期間限定の「フリーレント(家賃を割り引く制度)2ヶ月」適用にも間に合い、
さらに費用を浮かせることができました。

(物件周辺の環境)

契約から引っ越し当日までの間、採寸や荷物運び込みのために2回現地を訪れました。
その際に周辺環境をチェックしましたが、これが実に「ワタシ向き」なエリアだったのです。

★基本的には「閑静な住宅街」
★そのくせ幹線道路へのアクセスは良好(クルマがあれば1〜2分)
★周辺に芸術系の大学が2つあるせいか若者が多い
★スーパーも徒歩圏内に数軒ある(しかもお値段が安い!)
★幹線道路沿いにガーデニングの店もある(買うとしても観葉植物ぐらいですが^^;)
★同じく、クルマのディーラーもある(!)

などなど。物件そのもののクオリティや交通の便を考え合わせれば、
「私は」今よりも高い家賃を払ってもいいと十分思えたぐらいです。

(その他)

引越前後の様々な作業も、基本的には前倒し気味に進行しました。
ネット環境は引越当日に開通。電話も(業者を切り替えたことで)予定より早く開通しそうです。
また、自分自身でやる部分(役所関係への届出、部屋の中の整理など)も予想より早く進行し、
今これを書いている土曜の朝....引越から3日目....には、ゆったりと自炊もできる状態になっています。

(旧居のルームチェック) ※この部分追記@11/12

これまた思ったより良心的に対応していただき、
敷金の半分ほどが戻ってくることと相成りました。


以上のプロセスは、ほんの2〜3週間の間に起こったことです。

転居そのものを焦っていたわけではありませんでしたが、
「こんな部屋で、こんな環境をつくりたいな」というイメージは常に持っていました
(いわゆる「宝地図」の中にイメージを組み立てていました)。

そして、ひとたびそこに意識を集中させ、イメージを持ち続けることで、
当の本人の予想を超えたスピードで、望んでいた以上の環境が手に入ったのです。

なるほど....これかぁ。

今春、「The Secret」をネットで観て以来、
「引き寄せの法則(Law of Attraction)」の類書をむさぼるように読んできました。
なので、頭では解っていたつもりでしたが、さらに必要なことを今回の引越で確認でき、
自分の中にそれが確立しつつあるのも確認できた気がします。それは、

自分の直感をきちんと聴き分け、それに忠実に行動すれば、
欲しい成果(モノ、人、環境....)は、
ふさわしい時期に、ふさわしいやり方で手に入る


ということです。
おそらく一番難しいのは、「自分の直感をきちんと聴き分ける」ことです。

◎自分は、何が欲しいのか
◎何を理想とするのか
◎絶対満たされていたい(外せない)ことは何か


それらを、五感を使ってしっかり感じ取ることが必要です。

そしてその前に、「自分の頭の中は、様々な雑音で満ちている」ことを理解し、
自覚する必要があります。「雑音」の正体はいろいろありますが....、

*自分の中にあるエゴの声
*他者による、自分を押しとどめたり貶めたりする声
*世間一般で「常識」とされて、自分の中で何ら精査されずに無意識のうちに信じ込んでいる様々な見解


夜寝る前に、静かにリラックスできる状態をつくって、自分の頭や身体に意識を向けてみれば、
無数の内的会話や微細な身体反応が、それこそ瞬時に無限に起こっているのが判ります。
それらをしばらく、出したいだけ出させてやるようにします
(打ち消したりしないのがポイント。それらが「ある」と認めてやるのがメインだからです)。

これを毎晩続けてみてください。自分の判断に信頼を置けるようになります。

最初は多くが「後付け」での信頼になるかもしれませんが、
それでも数を重ねることで、次第に「直感を信じ、決断できる」ようになるはずです。

そしてその決断には、自分を超えた次元で「よろしく采配してくれている」存在が必ずいます。
表面的かつ一時的には好ましくもなければ快くもない結果が出てしまうこともありますが、
大きく長期的な視野で見れば、自分にとっても、自分の関わった人にとっても、
望ましい結果を引き寄せているのです。

それらすべて....自らの直感と、それをサポートする「システム全体」....を
全面的に信頼することが大事なのです



....と、自信を持って書ける自分が、この2〜3週間でできたように思います。


これからが楽しみです。次に私が引き寄せるのは何でしょうか?
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| スピリチュアリティ | 11:51 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| - | 11:51 | - | -
コメント
お久しぶりです♪
先月はちょっとダウンしてましたが、また復活して読んでます;ブログ・・・。
私は本当に欲張りだから決断に迷いが生じます。
でも”内なる声”の存在に意識するようにしています。
そうすると必要以上に心身が疲れずに済みますよね?
今、ドリーン博士のヒーリング関係のCDやチベット的な思想を学んでます。
私の希望としてはいわゆるヒーリング的な事とNLPを療法学びたいのです。どちらも素晴らしいと思うので別にプラクショニストを取得しなければとか堅苦しく考えず本を読んだり(*”心のウイルス”を現在読んでいる)セミナーに参加したりしてお互いの良い部分を融合できたらなと思うのですが、それって難しいのですかね???

余談ですが、来月・Nadja先生が来日してワークショップを
開催するそうです。今分かっているのはダンスのようですが、ヒーリングも伝授するようなので私はたぶんどれかには
また参加しますよ♪では
| テアニン | 2007/11/12 12:29 AM |
テアニンさん>
> ヒーリング的な事とNLPを両方学びたい
> お互いの良い部分を融合できたらなと思うのですが、それって難しいのですかね???

いえ、大いにアリだと思いますよ(^^)v

ヒーリングの各種スキルとNLPの両方を学ぶ人は結構多いです。
深いところで、人に....自分にも、他者にも....癒しや気づき・目覚めを起こしたいと思う人にとって、NLPは有効なツールになり得ます。
と同時に、左脳的アプローチに煮詰まった人にとっては、ヒーリングの各種スキルは驚くべき救いの手となるでしょう。

是非ともご自分の心地よいペースで、学んでいただければと思います(^^)/
| Tazya | 2007/11/12 11:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://awakeners.jugem.jp/trackback/234
トラックバック

▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RSS1.0 l Atom0.3
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

AUTHOR'S PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
Words of Light
SEARCH
Google

ウェブ全体を このブログ内を

RECOMMEND BOOKS Pt.1
RECOMMEND BOOKS Pt.2
COPYRIGHTS, THANKS
Copyright of All Contents,
(C) 2004-2009 Tazya.
All rights reserved.

Creative Commons License
この作品は、
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
の下でライセンスされています。

Copyright of Weblog Systems,
(C) 2004 paperboy&co.
All Rights Reserved.
みんなのブログポータル JUGEM

Dedicated to
all my dearest people
and their spirits
"Awakening the World"!


ブログパーツUL5