One More Awakeners

【更新終了しました】心+身体+魂の好ましい統一を得るべく自己探求を続けてきた、ある男の記録です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| - | | - | -
(第257話)夢を生きる
 「夢を生きよう」

2年ほど前でしたか。
中野サンプラザで開かれた、本田健氏の講演会にて。
終演後、舞台上のスクリーンに映し出された、本田氏直筆のお言葉です。

昨日参加した「ヒプノフェスタ2008」。
基調講演のスピーカーは、開口一番、こう曰いました。

「今日、皆さんにお伝えしたいのは、『夢を生きる』ことです」

瞬間、思い出したのが、中野サンプラザの舞台に映し出された、本田健氏の言葉でした。
案の定、後に本田氏その他「自己啓発業界のスター(!)たち」との人脈が語られ、彼らからいかに自分がインスパイアされたかを披露することになります。

しかし、それよりも私にとって印象に残っているのは、スピーカーからの、この問いかけでした。

「10年前....あなたはどんな夢を抱いていましたか?」


10年前。
1998年の今頃。
仕事で中国に行っていた時期です。

どんな夢を....持っていたんだろう?

夢.....夢....あれ?

夢なんて、抱いていなかったのではないか? 
続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 10:45 | comments(0) | -
(第206話)伏線は張られていたのか?
私は「メンヘラー(心の健康[メンタルヘルス]を損ね、関連の医者にかかっている)」の経験があります。
# 今でもそれを引きずっているところがあります。
# 完全に「心身健康絶好調」な領域まではたどり着いていません。

その要因は、自分の精神面あるいは思考回路(プログラミング)にあるのは明白で、それを何とかしようと様々な取り組みをしてきました。
その主たるものが、「NLP(神経言語プログラミング)」であったり、スピリチュアリティの探求であったりします。

もう4年以上、そうした日々を過ごしています。
特に、スピリチュアリティの探求を本格的に始めた去年辺りからは、自分の心のあり方が大きく変わってきているのを実感します。
そして、昨年末以来、様々なドロップオフ(古い自分が抱えていた事物や関係を手放すこと)が進行しています。それにより、自ら背負い込んでいた様々な重荷から解放されつつあるように思えます。


しかし現実(の一諸相)は、心身の調子を崩しては休んで復帰....の繰り返し。
よくもここまで職を絶たれずに生きてこれたもんだと思います。

さらには、仕事以外のフィールドでは「自分らしい自分」を表現できているというのに、仕事(食べていくために、時間と労力を提供するフィールド)ではそれができていないのです。

最近、両者のギャップがさらに開きつつあるようにも感じます。

「なんで自分はこうした境遇にあるのだろう?」
続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0)
(第205話)地に足のついた、豊かさへの道しるべ
評価:
ボブ・プロクター
きこ書房
¥ 1,575
(2007-06)
このブログでも何度も話題に出した「The Secret」。
英語版でもいいから買っちゃおうかな....と思いつつ早数ヶ月。
いつしか「海賊日本語字幕版」もネットからは消え失せ、山川紘矢氏(亜希子氏も?)が担当している日本語訳の書籍を待つしかない状況です。

その「The Secret」の中で、メインアンカーとして登場していたおじさんが、今回ご紹介する書籍の著者、ボブ・プロクター氏。
日本ではあまりというか、まったく名前が知られていませんが、アメリカの自己啓発業界(!?)では相当なビッグネームのようです。

その人の主著である "You were Born Rich"(あなたは豊かに生まれついている)。
自分が「豊か」かどうかを普段あまり考えず、どちらかというと自らを「恵まれていない」とみなしがちな日本人にとっては、タイトルからして馴染みづらいかもしれません。
しかし、日本語版のタイトルには跡形を止めていないこの考えこそが、「引き寄せの法則(誘因の法則;Law of Attraction)」の神髄のひとつでもあります。
続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 19:47 | comments(1) | trackbacks(0)
(第175話)「『本田犬』のイメージ、そのまんま!」
15日(金曜日)の夜、東京は芝公園のメルパルクホールにて開かれた、本田健氏の講演会。
私は、昨年9月に中野サンプラザで行われたのに引き続き、2回目の参加です。

タイトルに採用した言葉は、私と共に参加した仲間が、
実物の本田健氏を初めて見て口にしたインプレッションです(^^ゞ

昨年よりも、髪の毛が伸び、ガッシリ感が心なしか増していたのと、言葉の「関西弁比率」が高まっていたのが判りました。
これについては本田氏曰く、「東京/関西/ボストン(本田氏の現住地)がごっちゃになってきて、どこへ行っても『怪しい言葉遣いをする人』になってしまった」。
その結果、もっともナチュラルな言葉である関西弁が、かえって表に出ているのかな....なんて分析をしながら、話を聴きつつ、メモ取りに精を出していたのでした。


内容としては、本田氏の従来の著作で言われていることを、「大好きなことを仕事(ライフワーク)にする」「大好きなことでお金持ちになる」観点で整理し直したものです。

昨年の初回参加時には、「ホンモノの本田健に会える」興奮が先行していたのですが、今回判ったのは、「おいおい、これって『見出し』を並べただけじゃん」ということ。
もちろん、一般ピープルからすれば「目から鱗」的なお題目がたくさん並ぶのですが、その詳細についてはあまり語らず。実感したければ、セミナーやワークショップ、あるいは本田氏提供のプログラムを受講してねってことなのでしょう。
あるいは、好意的に解釈すれば、「自分は、モノの見方やとらえ方を提示しているだけ。あとは、これらを受け取った皆さんが、自分で判断して行動するだけですよ」と言いたいのかもしれません。

質疑応答を含めて2時間以上の中から、私の心にとまった内容は、次の4点です。
続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0)
(第168話)"What" を練ってみて、さらに気づいたこと
ええと、昨日の記事で得た教訓を元に、
"What"(望ましい自分像、目標を達成したときにどんな生活をしているか)を練ってみましたよ。

★自分のやりたいことを、やりたいだけ、居心地のいい場所で、
 いい人たちに囲まれて、いい(自分にしっくりくる)モノを使って、
 取り組むことで、あらゆる豊かさを引き寄せたい。

★ただし、私自身の財産を、無限大に拡大するつもりはない。
 増えすぎた財産はむしろ自分を振り回したり、ダメにするような気がするので、
 使い切れない財産は、何らかの形で世の中に環流させる。

ここには上記程度の粗さで挙げるにとどめておきますが、
この "What" を練るにあたっては、かなり細かい要素に分けて、具体像を洗い出しています。
続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 06:26 | comments(0) | trackbacks(0)
(第101話)分岐点
今、自分の頭の中には、
二股に分かれていく道が見えています。

一つは、
今までのキャリアを維持しながら、
自分のやりたいことを仕事外でやっていく道。

もう一つは、
今までのキャリアをここで打ち止めにして、
(経験はリソースとして生かしつつ)自分のやりたいことを
新たな仕事として取り組んでいく道。

2年数ヶ月前の「コミュニケーション・ビジョンセミナー」で見た
自分のミッションとビジョン。

それ以来、これまでのキャリアを守りつつ(=食い扶持を維持しつつ)
それらを実現しようと模索を重ねてきました。

しかしそれは....
続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 13:20 | comments(2) | trackbacks(0)
(第65話)改めて「自分らしい生き方・お仕事」って何なのさって考えてみる
「自分がしたことが、周囲に自然に染み渡っていて、その結果全体がうまく回っている」

そんな連鎖の中に自分を置きたいなと思うのです。もっと言えば、

「全体がうまく回っている、自分の行いが周囲に自然と染み渡っている(もちろんいい形で)ことを、自分自身もしっかりと実感できている」

そんな循環の中に自分を置きたいなと思うのですね。

ひと言で言えば「つながってる!」「自分が活きてる!」と感じられる状態。
あるいは「自己一致できている」と実感できている状態。

そんな状態を持ったまま人と接することができればベストだし、
人と接している中でそんな状態につながれるというのもありだと思うし。


この連鎖あるいは循環を創り出すためには、自分のもっとも根源的な欲求を見極めることが必要になるでしょう。

私は、何をしたい人なのだろう?
私は、何を伝えたい人なのだろう?
私は、何を手に入れたい人なのだろう?
私は、周りに対して、何をどうしているときが活き活きしているのだろう?
私は、周りから、何をもらえたときが一番うれしいだろう?
続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0)
(第50話)本田健が語る「ライフワークを生きる勇気」
9月のある日、中野サンプラザまで、「ナマの」本田健氏を見に行ってきました。

え、もちろん「見に行った」だけではなく、講演会を聴きに行ったのです(^^ゞ

本田健 ライフワーク講演会
「なぜ、大好きなことが見つからないのか」
ライフワークの見つけ方、生き方


中野サンプラザのホールは満杯。参加者は2,200名だったとか。
私が行った「講演会」なる催しの中でも、最大級の動員数でした。

ここで是非ともその内容をご紹介したいのですが、

*分量があまりにも多い
PowerPointのスライドをメモっただけでも、A4版4ページぐらいになってしまいましたヽ(^o^;)ノ
*本田氏のセミナーやワークショップを受ける楽しみを奪う
さらには、来年刊行予定の著作に絡む内容もありました

ということで、「ライフワーク」の定義と、講演中、特に印象深かった2つのセクションについてだけ、ご紹介したいと思います。

続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0)
(第35話)豊かさは、心の壁を崩して、手に入れるものですヽ(^o^)ノ

今日お伝えしたいことは、上記の図に尽きます。
「豊かさは、自分の外に能力を発揮することにより、手に入るもの」ってことなのですが。

当たり前だと思いますよね? 改めて言葉にしてみると。

ですが、その「当たり前」をできないでウロウロしている人が、
私も含めてどれだけたくさんいることか!

必要な知識(イコール「能力」....ではありません)は身に付けた。
経験もそれなりに重ねている。

でも、どうも一皮むけて大きくなれなかったり、
それどころか萎縮して小さくなってしまったりする。

そうして、自分自身に対して、大した満足感も得られることなく、一生を終えてしまう。

だとしたら、悲しくありませんか?

# 上の図では「能力」という表現を使っていますが、
# それにはあなたの「人間性全般(ヒューマンスキル)」も含んでいます。
# ですので、「自分全体」ととらえていただいて構いません。


続きを読む >>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
| 豊かさ、ライフワーク | 06:03 | comments(0) | trackbacks(0)

▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RSS1.0 l Atom0.3
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

AUTHOR'S PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
Words of Light
SEARCH
Google

ウェブ全体を このブログ内を

RECOMMEND BOOKS Pt.1
RECOMMEND BOOKS Pt.2
COPYRIGHTS, THANKS
Copyright of All Contents,
(C) 2004-2009 Tazya.
All rights reserved.

Creative Commons License
この作品は、
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
の下でライセンスされています。

Copyright of Weblog Systems,
(C) 2004 paperboy&co.
All Rights Reserved.
みんなのブログポータル JUGEM

Dedicated to
all my dearest people
and their spirits
"Awakening the World"!


ブログパーツUL5